新築平屋の家づくり体験談!住宅ローン事前審査の結果や期間は?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

 

ブログをご覧いただきありがとうございます

この記事では2023年1月から新築平屋の家づくりについて筆者が経験・体験してきたことの「2か月目」を綴ってます

 

2023年1月の初売りから始まった家づくり!

この記事では2月に経験・体験したことをまとめていきたいと思います

 

前回の記事では無料相談所で紹介してもらったハウスメーカー3社と面談しC社が候補になったところまでお伝えしましたね

前回記事はこちら↓

新築平屋の家づくり体験談!無料相談所で始まった平屋の注文住宅
ブログをご覧いただきありがとうございます この記事では2023年1月から新築平屋の家づくりについて筆者が経験・体験してきたことの「1か月目」を綴ってます 2023年の1月3日! 初売りへ行き、そこで妻の目に止まったのが「家づくりの無料相談所...

 

2月も仕事がとっても忙しくって1日しか休みが取れず!

家づくりの話は勝手に進んでいく状況でしたがなんとか時間を作って

  • ハウスメーカーとの面談
  • 土地探し
  • 住宅ローンの事前審査

のイベントをこなしました💦

それでは超ハードな2月の出来事をご紹介していきたいと思います

 

スポンサーリンク

ハウスメーカーを決めたポイントとは!?

ブログやヤフー知恵袋を見てるとホームメーカー選びってほんとに大変なんだなぁと感じている今日この頃ですが、筆者が決めたポイントは「担当者の対応」で決めました!

 

ぶっちゃけると家を建てたい!というよりは「妻の夢をかなえてあげたい!」これが筆者の本音です

右も左もわからない状態で理想の家づくりをやっていかないといけないので、エスコートしてくれるようなハウスメーカーを選びたい・・・

まぁお金を出せばいくらでもエスコートしてもらえるんでしょうけどね(笑)

 

妻が選んだハウスメーカーは、まず家の外観や間取りをプレゼンされました

「自社の土地でこの間取りであればこれくらいのお値段で建てれますよ!」

と、見積書を見せられ詳細はこんな感じですと・・・

まっとし
まっとし

そのプレゼンからなんとなく私たちの理想の家を建てるには「土地の大きさ」「金額」「間取り」はどのくらい必要になるのか!ということがわかりました

 

プレゼンされた土地では通勤、通学がとても大変だったので探している理想のエリアをおおまかに説明しました

土地の値段が上がっているので理想のエリアでは見つけるのが厳しいかもしれません・・・という結果

 

ですが、ハウスメーカー側でも理想の土地探しを一緒にやっていきますのでどうぞよろしくお願いします!

「え?」

ハウスメーカー決めてもないのに一緒に土地探し?どいうこと?何とも不思議な感じで面談は終わりました(笑)

 

この日を境に土地探しが始まって行くのですが営業さんの対応が早いことw

LINEで友達登録させてもらい土地情報のやり取りをしてたんですが、新しい土地情報がでればすぐに送ってくれるし・・・

妻が気になってる物件を伝えると当日or翌日には現地の写真付きで詳細情報が!

 

「ライフライン(上下水道)やガス、擁壁工事が必要なのか?」などなど素人の目で土地を見に行っても気が付かないような事を教えてくれるんです

って、おいおい!まだハウスメーカー決めてないのに無償でそんなことやって大丈夫なの?(笑)

まっとし
まっとし

面談ではまったりしてそうな感じの担当者だったのですが仕事の速さに正直ビビりました💦

という訳で、妻が選んだC社に家づくりのお手伝いをしてもらおうかな?と思います

土地は決まらないし疲れる!しかし急げ補助金の為に

土地探しは体力的にめっちゃしんどかったです💦

休みの時にゆっくり見に行っても・・・と思ってたんですが、面談の時にハウスメーカーがチラっと言ってたんですよ

「補助金が間に合うかもしれませんね!」

その補助金がこちら→こどもエコすまい支援事業

 

なんと条件を満たせば100万円の補助金がもらえるんです!!!

申請期間は「2023年3月31日~予算の上限に達するまで」

そんな訳でこれをもらう為にがんばるます(笑)

 

まず予算なのですが、ハウスメーカーが提案している総予算は3900万円(←私と妻の収入合算して住宅ローンで借りれると思われる上限ですね)

  • 土地に1500万
  • 建築費用2400万

そして理想の家を建てようと思ったら最低でも50坪以上が必要となるので、1500万円を超えないように50坪以上の土地探しをしないといけませんでした

 

C社から土地情報をもらっていても自分の目で確認してみたい(←妻が)

いいなぁと思った土地はすぐに予約済となって検索サイトから消えてしまうのでできるだけ早めに動きました

仕事から帰宅(19時頃)してそこから5~6件とか・・・毎日ではありませんが1週間に2~3度くらいですかね?

まっとし
まっとし

あまりにもキツかったので残業代くれ~~って小遣い請求しちゃいました(笑)

 

理想のエリアで予算以下の売り物件が出てたとしても周辺環境が最悪!

ひどい物件は「こんな所どうやって車で登るんだ!」って崖のような丘に・・・いやあれは崖だったかも

冬場に凍結したら歩くのも危険でしょ!?という坂道が近くにあったり

まっとし
まっとし

理想のエリアで安い土地があってもほとんど急こう配!坂道発進は得意な私でもかなりドキドキしましたぁ

娘も最寄り駅まで自転車通学しないといけないので、多少の坂は我慢してもらえそうですが安い土地の周辺は過酷な坂ばかり・・・

少し理想エリアから外して平地を探してみたんですが、電柱に囲まれてたり公共交通機関までかなり離れてたりで「ここなら大丈夫?」という場所は20~30件ほど回って1件だけでした

 

ですが、その1件ですら妻も娘もイマイチな感じ・・・

2週間ひたすら土地探しの為に車を走らせ頑張ったのですが、「ここならいいね!」という物件に当たることはありませんでした

 

決まらないイラダチと疲れから「もうここでよくない?」

完璧を求めたらキリがないけど妥協しすぎても後が大変!それは承知の助なのですが、ほんとに体力の限界に来てて冷静な判断ができなくなってました💦

 

まだ住宅ローンの事前審査が通るかすらわからない状態なので、ここで通らなかったら苦労が水の泡(笑)

「事前審査なので本審査で土地を変更しても大丈夫」とハウスメーカーから聞いてたので、イマイチな土地(売値1500万円)でとりあえず住宅ローンの事前審査を出してみることにしました

 

住宅ローンの事前審査へ申込んでみた!結果がわかるまでの期間は?

私の場合は計3か所申込んで審査の結果がわかるまでにかかった期間は1週間~10日でした

上でご紹介したイマイチな土地で事前審査に申込(2月18日)、必要書類を準備してハウスメーカーに向かいました

 

3か所に申込むということで、申込用紙に必要事項をせっせと記入しちゃいました

申込金額は3900万円

申込んだ先は

  • N銀行(地方銀行)
  • K銀行(地方銀行)
  • フラット35

結果はおおよそ1週間後ということで、後は審査が通ることを祈るのみ!

上記3件の中で一番金利が低いのが「K銀行」なので、本命の審査結果が来るまで毎日が超ドキドキ

 

そして5日後(2月23日)、まず連絡入ったのがフラット35の審査結果

結果は「留保

まっとし
まっとし

留保って何!連絡入った瞬間、頭の中にハテナマークがいっぱいになっちゃいました💦

で、早速調べて役に立ったブログがこちら↓

住宅ローンフラット35の留保とは

 

本審査に出してみないとわからんのか~い💦

可でもなく不可でもない・・・微妙すぎw

喜ぶこともできずモヤモヤしながら次の結果へ

 

翌日(2月24日)、連絡が来たのは「N銀行」

結果は・・・なんと「採用

 

そして4日後!(2月28日)

本命の「K銀行」から承認されました~

 

妻の夢に一歩近づいた・・・

まっとし
まっとし

本命の承認連絡が入った時は、これまでの苦労が報われた瞬間でもあり本当に嬉しすぎてウルウルきちゃいました(´;ω;`)

これから3900万円の予算で本格的に身動きがとれる!と一人感動に浸っていたら、妻とハウスメーカーは「あたりまえじゃん!」的な感じで審査結果を待っている間もずっと土地情報のやり取りが行われてました

さいごに

最後までご覧いただきありがとうございました

1月に始まった家づくりですが、これまでの流れは

  1. 無料相談所へ行く(1月3日)
  2. 無料相談所でハウスメーカーを紹介してもらう(1月21日)
  3. ハウスメーカーとの面談(2月5日)
  4. 土地探し(2月5日~)
  5. 住宅ローンの事前審査(2月18日)

という感じに進んでます

とんでもないハイスピードですよね?

土地選びで2~3年くらい迷われてる方もいるのに、こんなサクサク進んで大丈夫なのかとても心配でしたが事前審査も無事通過できたので、次回は土地を決めて本審査へ!と進んでいきます

 

事前審査が通過したらよっぽどのことがない限り本審査で落ちることはないから大丈夫ですよ!」とハウスメーカーから言われたんですが、ほんとに大丈夫なのだろうか・・・w

次回は「土地探し~初めてのショールーム見学」へと進んでいきます

新築平屋の家づくり体験談!土地申込~間取り打合せ~ショールーム見学へ
ブログをご覧いただきありがとうございます この記事では2023年1月から新築平屋の家づくりについて筆者が経験・体験してきたことの「3か月目」を綴ってます 2023年1月の初売りから始まった家づくり! この記事では2~3月に起こったイベントを...

 

家づくり
スポンサーリンク
Twitterとインスタやってま~す☟
お試しクエスト

コメント